ゴーストレストラン用のテナント物件の探し方

ゴーストレストラン用のテナント物件の探し方記事

ゴーストレストランの場合、
既存の店舗で始める場合
と、
全くの新規で始める場合
の2つのパターンに分かれます。

テナント探しから始める必要があるのが、後者のほうです。

この場合、都内だと、ゴーストレストラン用のテナントである、「クラウドキッチン」という施設が複数ありますが、その他のエリアだと、なかなか難しいのが現実です。

ですので、テナント物件を探す際には、
・間借りする
・一般的なテナント物件を借りる

といった選択肢になります。

間借りする

間借りの場合は、通常、賃貸借契約上、
又貸し(転貸)はNG
です。
間借りする場合は、その物件のオーナーを交えての交渉になります。

また、その物件自体が、飲食店のオーナーの所有物件であれば、話しが早いです。
オーナーとの話しあいができれば間借りで借りることも可能性がでてきます。

ネット上の情報

ネットで探す場合は、下記のような方法もあります。

Magari

軒先株式会社という会社が、間借り情報のマッチングサイトを運営していますので、参考になります。

ジモティー

また、地元情報サイトの「ジモティー」でも、物件オーナーが間借りスペース用の情報を掲載していたりもします。
下記サイトで、「ゴーストレストラン」で検索すると、いくつか情報がでてきます。

一般的なテナント物件を借りる

従来のテナントを借りる場合は、例えば、
お弁当屋さんやピザの宅配が入っていたテイクアウト型の店舗
だと、比較的、ゴーストレストラン向けにも対応ができます。

客席のある飲食テナントの場合は、開業コストがかなり上振れしてしまいますので、事業計画と照らし合わせての検討になります。

補足

ゴーストレストラン用のテナントを借りる際は、やはり、
開業コストをいかにおさえて出店するか
ということになってきます。
ですので、なるべく、コンパクトなスペースで借りることができる物件が望ましいと言えます。
また、賃貸契約上の条件も、しっかり、書面で取り交わしをしておくことが重要と言えます。

以上、ゴーストレストラン用のテナント物件の探し方についての情報でした。

タイトルとURLをコピーしました