町工場のオリジナル商品「カセットテープ型名刺入れ」

町工場のオリジナル商品「カセットテープ型名刺入れ」商品

町工場のオリジナル商品「カセットテープ型名刺入れ」

最近、一部のマニアにラジカセの良さが見直されてきて、再評価されているようです。
そんななか、
アルミでできた精密な「カセットテープ型名刺入れ」
を製造販売しているメーカーがあります。

株式会社 ナラハラオートテクニカル
精密機械加工、機械設計の会社

商品は、こちら▼

町工場のオリジナル商品「カセットテープ型名刺入れ」

非常に精密な仕上がりになっています。
この精密さで、
名刺入れ
になっているんです。

外見は、若いころにカセットテープを使っていた世代にとっては、郷愁をさそうものもあります。
また、営業の際に、こういった名刺入れを使うことで、相手の興味を引けば、場が和む可能性もあります。

メーカーがこういった精度の高い商品を作ることで、
自社の品質の高さをアピール
する機会にもなり、本業への好影響が期待できます。

他にも、オリジナル商品があり、下記サイトで販売されています。

CASSETTE → CARD CASE

また、こういった自社商品のコンセプトは、下記ページで見ることができます。

そこには、

「NA」designとは、東京・八王子市の町工場「株式会社ナラハラオートテクニカル」が、専門とする精密機械加工、機械設計等の要素技術を生かし、タフでクールなライフスタイルアイテムを創造するデザインプロジェクトです。

とあります。

自社の加工技術をエンドユーザー向けの商品に活かすことで、かなり、通ごのみのアイテムになっています。
「MonoMagazine」などのメディアにも紹介記事が載っているようです。

また、商品開発の為の資金調達に、クラウドファンディングも活用されています。

独自の技術を持っておられる会社が、自社商品を製造、販売する際の事例として参考になります。

「NA」design

商品を販売するサイトについて

ちなみに、上記の商品の販売サイトは
Base
というオンラインショップのサービスを使っておられます。
決済機能もついて、無料で始めることができる人気のサービスです。

ちなみに、このBaseと比較されるサービスに、
STORES
があります。

どちらも初期コストを抑えて、オンラインショップが運営できます。
自社商品を販売する際には、こういったサービスを使ってみるのも良いでしょう。

それぞれのサービスの比較は、下記サイトに詳しく記載されています。

(参照)【2020年最新版】BASEの手数料は高いのか?!STORESとBASEの違いを比較!~7月10日料金改定~

  

まとめ

・BtoBの事業の会社が、自社の技術力をアピールする方法として、自社のオリジナル商品の制作販売がある
・オリジナル商品を販売することで、自社の技術力の高さなどもアピールできる
・資金調達については、昨今は、クラウドファンディングを活用するケースも増えてきている

以上、「町工場のオリジナル商品「カセットテープ型名刺入れ」」についての情報でした。

タイトルとURLをコピーしました