「大根おろしアート」で話題性のあるメニューを!お店のユニークなメニューづくりのヒントに、

大根おろしアート商品

大根おろしアート ユニークなメニューづくりに

少し前から、大根おろしで、かわいいフォルムの造形をつくることが、ちょっと盛り上がってます。

やはり、
お鍋の季節

焼き魚の添え物
が多いようです。

秋田の「WATARO」さんという讃岐うどんのお店では、下記のような
大根おろしで雪だるまを形どったメニュー
を期間限定で提供されてました(現在は終了)。

▼下記のツイッターに写真があります。


これまでのメニューにちょっとした「かわいいアイテム」として添えることで、お料理の表情もかわってきます。
いわゆる、「ばえる」状態になります。

大根おろしアートの他にも、
「メインのメニュー」 プラス 「〇〇」
でアレンジすることで、付加価値がつけられるアイテムを考えてみるのもおもしろいですね。

有名なシロクマの大根おろしアートは、こちら
(味の素のレシピサイト)▼

大根おろし以外にも、カレーライスのごはんの型としても使えます。
ただ、残念ながらシロクマの型は、在庫切れの状態が続いているようです。

シロクマの型の他にもラッコの型があります ▼


ネコ型はこちら ▼


また、
とんとん拍子(東京代々木)
のお店でも、大根おろしアートのメニューを提供されてます。


型を使わずに作る方法は、こちら▼

大根おろしアートでいつものお鍋が特別なお料理に!かわいいアートの作り方を徹底解説

まとめ

・かわいい系の添え物に、「大根おろしアート」がある
・大根おろし以外にも、従来のメニューにプラスアルファできるものがあるかも
・従来のメニューに添えることで、見映えも含め、訴求力のある料理になる可能性がある

以上、「大根おろしアート」で話題性のあるメニューを!お店のユニークなメニューづくりのヒントに、、についてでした。

タイトルとURLをコピーしました