たまかけごはん専門店は、地方での起業アイデアのひとつ?!

たまかけごはん専門店は、地方での起業アイデアのひとつローカルビジネス

たまかけごはん専門店

たまごかけごはん、略して、TKG。

地方にも人気のたまかけごはん専門店があります。
人気の理由は、もちろん、
新鮮なたまご

おいしいごはん
です。

それに加えて重要なのが、
価格設定
です。

良心的な価格設定
に加えて
たまごやごはん食べ放題
での価格設定をされているお店が多いです。

地方のお店でも、行く価値はあります。
通常、養鶏場を経営されている会社が、運営されている場合が多いです。
養鶏場自体、郊外にありますので、地方でのビジネスとしても、魅力があります。
新鮮な卵の仕入れ先が確保できるようでしたら、起業のアイデアのひとつとしても、考えられるのではないでしょうか。

たまごかけごはんの専門店

有名店には、下記のような先があります。

たまごかけごはん・但熊(兵庫県豊岡市)

ものまねで有名な、「ミラクルひかる」さんのご実家の近くです。
卵かけご飯定食410円です。

たまごや(兵庫県姫路市)

玉かけめしは、680円です!

たまごや とよまる(千葉県山武市)

たまごかけご飯定食310円と、良心価格です。

えごまたまごかけごはんの店(宮城)

卵かけごはんは480円です。(食べログ)

価格設定も低いお店が多く、それで食べ放題だと、魅力的です。

卵かけごはんと地方ビジネス

卵かけごはんが話題になったのには、ひとつは、
卵かけごはん専用のお醤油
の存在があります。
最初に卵かけごはん専用のお醤油を開発されたのは、熊本の橋本醤油さんです。
専用のお醤油が開発されることで、その地方の経済的な需要が喚起されると言えます。

もっとも、いまでは、似たような「卵かけごはん専用のお醤油」が各メーカーから発売されています。
出汁がきいているお醤油もあり、おいしいです。

その地域のメーカーも連携して、ひとつの話題となる商品を作り上げることで、需要も広がるというよい事例と言えます。


【 橋本醤油 玉子ごはん専用醤油 150ml ×3個

まとめ

・新鮮な素材で、まずもって、おいしいこと
・食べ放題などのサービス内容と価格設定が重要
・不便な立地でも集客力がある  

以上、たまかけごはん専門店は、地方での起業アイデアのひとつ?!についてでした。

タイトルとURLをコピーしました